ハイよ~!シルバー!

十年来の夢だった歩き遍路。定年と同時に四国八十八ヶ所と別格二十寺を通しで歩きました。その体験を発信しています。

四国歩き遍路 18日目 初めて35km以上を歩く

更新2020年8月25日

 

17日目 | 19日目

 

ハイよ~!シルバー!のおじいです。

 

 

18日目の行程

民宿喫茶きらく⇒第29番国分寺⇒第30番善楽寺⇒第31番竹林寺⇒第32番禅師峰寺民宿高知屋

 

民宿喫茶きらく

四国遍路を歩きたいと思ったのが、10年ほど前

それ以来、30冊以上の本を読んできた

 

その中で参考になった本をまとめたのがこの記事

koreshiru.hatenablog.com

 

「私のお遍路日記」は何度読んだだろう

面白いし、ためになる

 

「喫茶きらく」のことも書いてある

女将さんはご存じなかった

 

ここの最大の魅力は朝のパン食にあったらしい

だから、朝食は楽しみだった

f:id:koreshiru:20201002145434j:plain


うっ、パンが小さい

 

女将さんから声がかかった

お代わりあるから、いるなら言って

 

ありがたい

遠慮なくいただきます

 

楽しみにしていたパン食だし、今日はエネルギーが必要なのだ

 

第29番国分寺

f:id:koreshiru:20201002145502j:plain


途中、Sさんと出会い、その後Eさんとも合流した

 

三人で国分寺へ向かう

 

お二人共、66歳になるという

出会う遍路は年上が多い

 

f:id:koreshiru:20201002145529j:plain

国分寺

第30番善楽寺

f:id:koreshiru:20201002145556j:plain


高知市に入った

 

三人から一人になると、道を間違えないか、不安になる

 

今日はスピードを上げないと、宿に着く時間が予想できない

 

f:id:koreshiru:20201002151420j:plain

善楽寺

 隣は土佐の圀一宮の土佐神社

これで四国四県すべての一宮にお詣りしたことになる

f:id:koreshiru:20201002151452j:plain

土佐神社

第31番竹林寺

f:id:koreshiru:20201002151519j:plain

高知市では路面電車が走っていた

 

f:id:koreshiru:20201002151545j:plain

竹林寺展望台からの眺め、高知市内が見える

 

f:id:koreshiru:20201002151613j:plain

竹林寺

竹林寺には名物の羊羹がある

koreshiru.hatenablog.com

 

車道での急ぎ歩きと竹林寺への登りでだいぶ疲れた

 

納経所でペットボトルいっぱいの水をもらい、休憩所でかりんとう等のお菓子とお茶を3杯いただく

 

これでエネルギーチャージ、完了

 

第32番禅師峰寺

竹林寺からの下りの道がわからず、だいぶ時間と体力をロスしてしまった

 

禅師峰寺まで約6キロ

苦手な車道を急ぐ

 

f:id:koreshiru:20201002151943j:plain


やっと着いた

f:id:koreshiru:20201002152018j:plain


と思ったら、ここから少し山道を登る

 

道の途中に「マムシ注意」の看板

もう、注意力が散漫になっている

 

マムシ、踏まなければいいが

 

f:id:koreshiru:20201002152046j:plain

禅師峰寺

当初の予定ではここから船宿風の民宿に泊まることにしていた

 

「鮒の里」「ふれあいの里さかもと」と二日続けて同宿となったベテラン遍路がいた

経験豊富なその人から別の宿を勧められた

 

予定を変更すると

距離も長くなり、時間もかかる

 

しかし、あなたなら十分歩けるし、なによりいい宿だからと繰り返された

それで予定を変えた

 

宿に予約を入れた時、「喫茶きらくさんからだと、到着は6時ごろですね」と言われた

 

民宿高知屋

いつも出発は遅い、今日もそうだった

でも昼食なし、休憩なしだからもう少し早く着くだろう

 

県営フェリーの乗り場を目指す

脚がフラフラする

 

小学校が近いのか、下校中の児童によく出会う

あいさつをする子が多い

 

四国遍路初日の後悔を繰り返してはならない

ひとの気配に集中して歩いた

 

f:id:koreshiru:20201002152125j:plain


フェリーには30分以上待って乗船

無料なのがすごい

 

f:id:koreshiru:20201002152149j:plain


潮風にあたっていると気持ちがいい

5分ほどで対岸に着いた

 

そこから高知屋へ

大した距離ではない、しかし、すごく長く感じた

 

女将さんの予想したのと、そう違わない時刻に宿に入る

すぐに風呂、そして夕食

 

他の遍路はすでに食事をしていた

f:id:koreshiru:20201002152229j:plain


宿の情報は 

koreshiru.hatenablog.com

 

17日目 | 19日目