ハイよ~!シルバー!

十年来の夢だった歩き遍路。定年と同時に四国八十八ヶ所と別格二十寺を通しで歩きました。その体験を発信しています。

四国歩き遍路 43日目 お遍路はダイエットにもなる

 


更新2020年9月19日

 

42日目 | 44日目

 

ハイよ~!シルバー!のおじいです。

 

 

43日目の行程

民宿青空屋⇒別格第16番萩原寺⇒第67番大興寺⇒第68番神恵院⇒第69番観音寺⇒第70番本山寺本大ビジネスホテル

 

民宿青空屋

f:id:koreshiru:20200917093421j:plain

今日も体調はバッチリ

 

ご夫妻に見送られて出発 

ご主人は心配そう

 

萩原寺まではこれといった目印がない

勘だけが頼りになる

 

ご主人には、大丈夫、大丈夫、勘はいいほうなんで、と余裕のあるふりをする

 

別格第16番萩原寺

ほとんどのひとが迷う道

残念ながら、例外にはなれなかった

 

最初は道路を歩き、道が無くなったら、とにかく前に進んで小川を目指せばいい

どうにかして小川を渡る橋を見つけ、対岸の道路に出れば、あとは迷わない

 

ひとの畑だろうが、小屋の横だろうが、なんだろうが、通り抜けて行くかましが必要だ

遠慮してては前に進めない

 

f:id:koreshiru:20200917151642j:plain

 

f:id:koreshiru:20200917151710j:plain

 

f:id:koreshiru:20200917151733j:plain

 

f:id:koreshiru:20200917151750j:plain

f:id:koreshiru:20200917151836j:plain

萩原寺

本堂と大師堂が同じ場所にはない

本堂が上、大師堂が下にある

 

さらに、納経所は売店が兼務

 

f:id:koreshiru:20200917153021j:plain

納経所でいただいたお接待

 

第67番大興寺

へんろ道はお寺の裏門に通じている

正門から入ろう

 

f:id:koreshiru:20200917153629j:plain

 

歩き遍路限定

納経所でいただいたお接待

f:id:koreshiru:20200917153844j:plain

 

第68番神恵院 第69番観音寺

大興寺からの道順は民宿岡田のご主人にしっかり説明してもらった

十分わかってるつもりだった

 

ところが翌日には箸蔵寺に行くのに迷い

今日も萩原寺に行くのに迷ってしまった

 

そんな状況下では記憶力が継続して低下するという学説が、近年学会の主流になりつつある

 

かどうかは定かではない

が、記憶が飛んでしまったことに間違いはない

 

どう行けばいいのか

もらった地図を確認しても、ここら辺は分かりにくい

 

だからご主人は何度も念を押したのだ

 

とにかく高松自動車道まで行き、そこをくぐること

そして、直進して財田川までいくこと

 

地図を見る限り、そう行けば何とかなる感じがした

 

観音寺市内でへんろ案内を見つけるのは最初から諦めている

最後はグーグルマップに頼ればいい

 

f:id:koreshiru:20200917220942j:plain

神恵院 観音寺

同じ敷地内にふたつのお寺が同居している

遍路から見てもすごく効率がいい

 

お寺の上に山頂展望台があると聞いたので、売店で上がり口を教えてもらう

 

f:id:koreshiru:20200917221839j:plain


おおっ!

昔、大川橋蔵主演のテレビドラマ「銭形平次」で目にしたことがある

 

銭形砂絵というらしい

f:id:koreshiru:20200917222612j:plain

 

第70番本山寺

f:id:koreshiru:20200917222922j:plain

五重塔が解体修理中だった

 

f:id:koreshiru:20200917223508j:plain

本山寺の納経所でいただいたお接待

 

今日は納経所でよくお接待をいただいた

 

四国にお接待の文化があるのは知っていた

お寺までそうだとは想像していなかった

 

本大ビジネスホテル

ホテルは素泊まりなので、ホテルの近くで食堂とスーパーを探す

 

すぐそばに中華料理の大阪王将とスーパーのハローズを発見

まずは、夕食から済ます

 

食後、ハローズで今夜のビールとつまみ、明日の朝食を物色していた

 

すると、オールドマダムからなんと1000円のお接待

f:id:koreshiru:20200917225327j:plain

 

このお金でまさかビールとつまみを買うわけにはいかない

いや、買うつもりでここにいるのだが、誤解されないようにしなければならない

 

オールドマダムが店の外に出るまで、買い物をすることが出来なかった

 

f:id:koreshiru:20200917225719j:plain

f:id:koreshiru:20200917225748j:plain

このビジネスホテルもマンションタイプ

 

以前泊まった高知県須崎市のビジネスホテルさつきと同じ

 

koreshiru.hatenablog.com

 

違うのは、例えばビジネスホテルさつきが築40年の中古マンションだとすれば、ここは築2~3年の新築マンションのようだ

 

部屋で、青空屋さんからいただいたお接待のおにぎりを食べる

朝夕は食が進む

 

遍路は歩くのが仕事だ

食べても食べても、肥る感じがしない

 

お遍路ダイエット

けっこうイケてる

 

宿の情報は

koreshiru.hatenablog.com

 

42日目 | 44日目